2007年05月 « 一戸建て・注文住宅(京都)なら「プラスワンハウス」の別所工務店トップへ » 2008年02月

2008年01月29日

家を建てたいけど何から始めたら?

はじめての家作りパーフェクトガイド
ステップ1

家づくりで悩んでいませんか?

あなたは家を建てたり、建て替えたりする家づくりの進め方ってご存知ですか?

はじめて、私たち別所工務店にお問い合わせ、ご相談、お会い頂けたお客様は、例えばこんな方がいます。

soreikeVOL2_10.jpg

注文住宅雑誌やネット情報だけをものすごく調べて勉強されているお客様
京都の住宅展示場を廻りすぎて疲れて何がいいのか?わからなくなってるお客様
家を建てる手順って?のお客様

会社の知名度や工法や素材が基準になりすぎて頭の中が一杯のお客様
リフォームか?建て替えか?建売?どうしたら良いか悩んでいるお客様

駅近、学区、価格、注文住宅で建てたいけど土地探しでずっと悩んでいるお客様
京都で家を建てる、親戚や親の土地で建て替えたいけど、何から始めたら?のお客様
家を建てる費用ってどれくらい?諸費用って何?

悩んでいる事、不安な事、わからない事をオープンな心でお話ししてくださるお客様

家づくりには、わからなこと、気づいてないこと、知らないこと、沢山ありますよね。

またこんなことは・・・?

家づくり

『どんな家で家族と暮らせたら幸せですか?』

『今の暮らし、住まいで解消したいことって何ですか?』


答えが出たら、家を作っている現場をみたり、わからない事を売り込まれない人、聞き手になってくれる人にオープンハートの気持ちで相談する、インターネットや営業マンが教えたくないことを教えてくれる人に心構えや知識を知る。あなたがしなければいけないことです。


また現場見学会の場合。雑誌やインターネットではわからない生の情報を知ることも出来ます。

どんな人が家を建てているか?どうして?この構造なのか?いろんなこともわかります。


030-utiawase.jpg

現場をみるより大切な事も・・・
あなたのわからないこと、気づいてないことを教えてくれる方に問合わせたり相談してみると・・・

家を建てたり、建て替えたりするには、素材やデザイン、仕様以上に知っておかなければならない事があります。

あなたが家を建てるときに最初にすること、それは・・・

『答えに気づいたり、行動に移し、わからない事を伝え、聞いてもらって、色んな知識、心構えを知り、解消する!』です。


ステップ2

住宅展示場の会社さんの気になる家の価格はどうやって決まるのでしょうか?家って一体いくらなのでしょうか?
027-pet.jpg
大手企業に勤めるお客様の話です。

そのお客様は、子供も大きくなってきて、アパートも手ぜまになってきていました。年も30歳半ばを超え、そろそろ家を建てたいなとおもっていました。そこで、テレビでよくCMが流れている大手ハウスメーカーさんの住宅展示場にとりあえず行ったそうです。
色んな会社でアンケートを書き、展示場を見て回ったそうです。


すると、さわやかな男性営業マンが笑顔でやってきて話しかけてきたそうです。色々と話をしているうちに、その営業マンの印象も非常によかったので、家の価格や仕様、その他色々聞いたそうです。

まず金額面を聞いて、彼はビックリしました。


その後、彼は地元にある工務店に問い合わせしたりして、工務店さんと知り合いました。そこで家を建てるのに聞いた金額のこと・・・・

大手さんの家づくりとは約1,000万以上も違う事もあるそうです。


soreikeVOL2_06.jpg

モデルハウスと全く一緒というわけではありませんが、彼の奥さんや彼の要望を十分に満たした家づくりは、家の価格や坪単価、金額以上に家を建てる手順や考え方までもが全く、違うのです!


彼は家族との暮らしの事も想いました。


家を建てる時は、住宅展示場の会社を廻れば回るほど後日に営業もたくさん来て、基準がわからなくなるので住宅展示場に行くことだけが全てではないんだと・・・イメージの参考までにして・・・実際に暮らしていく為の自分たちに合わせた家づくりの事は家をたてるプロ(工務店など)に相談する方法もあって大事だと知りました。


今回、彼が家を建てるプロ(工務店)にお願いする時、資料請求もしたそうです。もし、あなたが家づくりで失敗したくない、まだまだ気づいて無いことがありそうと考えているなら、一度、家を作るプロ(工務店)に資料請求やメールで家づくりでわからない事、悩んでいる事を気軽に相談をすることをオススメします。

宜しければ一度・・・

資料請求する

ステップ3

土地価格も高い、この京都で注文住宅の家を建てる。または実家や親戚の土地などでお家を建て替えることは、人生に一回あるかないかの事ですよね。

この家づくりの様々な諸費用を含めた総資金計画を知らなかったり、間違えると幸せになるために建てたはずが、一歩間違えると苦しい人生になります。

ローン
たとえば、住宅ローン、自動車ローン、カードローンを払うために

・教育資金の事を考えていなかった・・・
・子供に習い事をさせてやれない・・・
・今まで行けてた夏休みや冬休みに楽しい家族旅行に行けない・・・
・食事のおかずが粗末になったり・・・
・お小遣いを減らされ、飲み会などのお付合いにいけない・・・
などなど

身の丈以上の家を建てたことで、多くのことを我慢、我慢、我慢!!


耐えられますか?


家を建ててからの毎日の生活を楽しく暮らしていく為には、事前に知識や情報を得て学んで心構えも持って選択していく方法がいいですよね。


しかし、大手のブランド力や広告の知名度、独自の工法や断熱、素材、仕様、他社との比較、値引きやキャンペーンを熱く語られるほど、家を建てる基準が頭の中でそれが標準になりロックされ、また『こんだけ借りられるんだぁ』のレールとかに、もし乗ると、あなたのことを考えていない契約先行の営業マンが、もっと大切な知識を教えていなかったら目先の安い金利、提携ローンをすすめられたり、イベントで契約を取るために裏で、もしも繋がってるかもしれない紹介の無料FPさんを使って信じこまされたりすれば、そこに正しい情報がなければ、身の丈以上の家では、幸せな暮らしや生活がおくれなくなります。

free_07.jpg
せっかく幸せに暮らしていくために建てた家が、不幸のはじまりとなってしまうのです。


もし、あなたが家族と幸せに暮らしていきたい家づくり計画をお望みでしたら、住宅展示場、営業訪問などで違和感があった方も是非、ご相談ください。

家を売るプロが絶対に教えたくない秘密は、立派な住宅展示場やショールームを持たない街の工務店だからお話しできる事があります。

口のうまい営業マンはいませんが正直にお話いたします。


詳細、ご相談は、こちらからお気軽にお問合せください(^O^)

資料請求する

2008年01月28日

過去のWhat's New

2010.07.24,25 京都市北区紫竹で完成現場見学会を開催いたします。

2010.07.01 完成現場見学会の日程が決まりました。

2010.05.15,16 京都市北区紫竹で現場比較見学会を開催いたします。ご来場ありがとうございました。

2010.04.16 現場見学会の日程が決まりました。

2010.03.01 ありがとうございます☆新しくサイトをオープンしました。

どんな家で暮らしていきたいですか?

自由設計の注文住宅

こんにちは別所工務店の別所智久です!

弊社のプラスワンハウスの家づくりは、建売住宅ではないので、お客さまのための本当の自由設計、更に住宅設計の専門家のアドバイスももらった暮らしを見据えたプラン、そこには、ご要望にない作品扱いにならないご家族にあったプランを、ご提示しています。


また何の目的もなくプランを進めるだけではなく、ライフプランや身の丈を知るための資金計画で家づくりのお金の勉強も一緒に行います。


銀行さん、イベントで紹介されたFPさんにスグ相談する前に、街の工務店の私が言うのもおかしいかもしれませんが、家づくりは、建築の事もわかる、相談してもいいなと思った家づくりをしている担当者と、まずライフプランのお金の勉強したり、組まされる住宅ローンじゃない知識、不安を解消して心構えをもって、色んな知識と選択する方法を知るのが正しい進め方だと考えています。


家を建ててるだけの工務店ではダメだと思い、ここ数年、色んな所に出向いて資金計画の知識を教えてもらったり勉強もしてきました。


営業マンではないので、上手に話せませんが、私が学んできた家づくりに関するお金の知識、考え方を気になる方には、是非お伝えしたいと思っています。


お客様と様々な知識と情報を共有しながら、今の暮らし、住まいの問題点、お客様の世代やライフスタイル、家族構成、敷地条件に合わせて一つのプランを作りあげます。


お客様の中には、『家族とどんな家で暮らしたいか?』最初は今ひとつピンと来ていない方。

また立派な京都の住宅展示場を廻っても自分たち家族との暮らしが想像できない事に気づいた方。


皆さんもそうですよね?


何でもかんでもがベストですが、適材適所、家づくりのバランスを考え優先順位をつけたり要望や目的をまとめたりできる弊社オリジナルツールも使って、一つづつクリアしていきます。

私は家づくりには、バランスが大切だとおもいます。

『バランスを考えて進める家づくり』


『あなたはどんな家? 大切な家族と、どんな暮らし方がしたいですか?』


建売住宅や企画住宅、プラン集、作品でもない、各ご家族にあわせられる完全注文住宅だからこそ、ご家族にとってなにが必要か?何が不必要か?ご納得いくまでお付き合いいたします。


DSC02525.jpgまたプラスワンハウスの家づくりは、間取り変更も在来軸組工法ですのでしやすく、メンテナンスしていけば快適に住み続けられます。


しかも、点検や修理、メンテナンスの事も家を建てるプロとして考えたり、家族構成やライフスタイルの変化に合わせた間取り、5年毎にかかるシロアリ工事、リフォーム時の余計な費用を出さない構造材。


つまり、親から子へ、子から孫へ、受け継いでいける住まいが理想です。


お客様と一緒に、ご納得いくプランを、きめ細かなお打ち合わせを重ねます。


soreikeVOL2_17.jpg弊社の家づくりは、大きな会社ではないので最初の相談から契約、現場管理、完成まで、知名度のある会社さんのように契約して、次の引き継ぎでコロコロ担当者が、かわらないのが特徴です。


これが、家づくりの現場が始まっても本当のお客様との二人三脚の共同作業です。


家を買う発想ではなく、オリジナルで家を建ててから、どう暮らしていく?の発想の為、お打ち合わせは大変ですが、一緒にイメージをふくらませます。


打ち合わせの時、図面で想像しにくい事は、実際の家づくり進行中の現場の職方さんの知識や経験の意見も交えながら打ち合わせすることも当然あります。

その検討するプロセスが、他人の方にはわからなくても、お客様自身は『どうしてこうしたいのか?』の気づきに、プランや要望に理由が生まれたり納得する事が出来るので、末永く家族にとってご満足いただける家ができると思います。


お客様毎に色んなこだわりがある、例えばLDKだけでも使ってみたい無垢材の床、温水床暖房、性能の高い断熱材へのこだわりや遮熱住宅も、プランニングは思いのままで。


プラスワンハウスの家づくりは、フランチャイズでもなくプラン住宅もないので、標準仕様は持っていますが、組織としての仕様の縛りがなくプランニングや使いたい材料の自由度も高いので、お客様とメリット、デメリットを理解したりして、開口部をたくさん設けたプランだったり、吹き抜けを生かしたプラン、二世帯住宅のプランも、もちろん対応します。


026-storehouse.jpgその高気密・高断熱を追求したりする場合も、設計自由度がほとんどそこなわれることはありません。

お客さまのご要望をただ、鵜呑みに形にするだけではなく、要望に対する理由を感じて、しっかりお聞きし、お応えするのが、私たち別所工務店のプラスワンハウスの家づくりの信条です!


お客様が考える空間のイメージを作るインテリアも、家づくりの大切なステップ。プロならではの感性と経験ノウハウを生かして、お客さまにとって最適のアイデアをご提案します。

次は『こんな家で暮らしていきたい!』その“ワクワク感”を是非、私にお聞かせください(^O^)




2008年01月27日

京都で家を建てる!注文住宅 リフォーム   

ワンランク上の家を建てるコツ

020-okasan.jpg

京都で家を建てる、リフォームする、どこに頼んでいいかわからない。

とりあえず住宅展示場、有名な所に行けばOK!

廻り過ぎて、色んな会社から営業訪問、契約の電話が・・・

ビックリする額の値引き!キャンペーン!で説得され契約しようと思っている。

注文住宅でプラン集?

直ぐに敷地調査、地盤調査、とりあえず銀行事前審査、仮契約の話をされる。

ちょっと待ってください!


多くの住宅会社が差別化を図ろうと、色々な提案をしています。

しかし、そのほとんどが初めての事で、耳慣れないものばかりで、家づくりをする人にとって特に
人が住まないモデルの豪華な建物や商品を見ると、それが基準かなって? 価値観もわからなくなりますよね。

家を建てるプロではなく、家を売るプロ

『当社の特徴は○○を使って、こんな構造で、こんだけ使ってるからいい家です』
『ハウスメーカーは安心で、街の工務店で大丈夫ですか?』
『この高額な費用は保証、安心料です』

セールストーク、違和感、駆け引き、疲れてきてませんか?

違和感があるなら焦らなくても大丈夫です!

soreikeVOL2_05.jpg
営業マンや知名度のある会社さんで家を建てることが、ご家族にとって目的ではなく
本当の目的は、建ててから大切な家族と・・・・ですよね。


また家づくりには、順番や方法、基準もあると思います。

その事を知れば、きっと楽しい家づくりができると思います!

家づくりの順番や方法、基準またよろしければ一度・・・ご相談ください。


ご存知ですか?その費用。

本来、家づくりの費用は材料や職人さんの人件費、に多くが支払われるものなのですが・・・


ハウスメーカーさんの芸能人を起用したCM費、来場すると沢山もらえる豪華なカタログ、おみやげ。立派な住宅展示場の建設費・維持費、大勢いる営業マン、たくさんの費用って一体どこから出ているのでしょうか?

お気づきだとは思いますが・・・


  そうです。あなたが建てる家の費用に乗っていくのです!


私たちはこのような大手さんのコストの負担を極力抑えるために、お金のかかりすぎる雑誌掲載、豪華なカタログ、モデルハウスやショールームを持たず、無駄な経費を極力かけず、棟数重視で安かろう悪かろうの材料や寄せ集めの職方さんを使ったローコスト住宅を決して売りにしているのでもありません。

材工のトータルバランス、同じ予算なら手に届く範囲で例えばお客様が選びたいワンランク上の床材が採用できたり、皆さまにバランスを考え、末永く住む家にとって付加価値があるものを選び提供できるように知恵と工夫で企業努力をしています。

別所工務店は、製本された立派なカタログが無くても、オリジナルでカタログやツールを作ったり、豪華絢爛なモデルハウス、ショールームが無くても各メーカーさんのショールームを利用させてもらったり、実際にこれから住まわれる前にお客様のご厚意で現場見学会を開催させてもらい、ホームページ、見学会、ご紹介、様々なご縁を頂いたお客様と一緒に注文住宅やリフォームをしています。


当社では商品や材料の仕入れるコストを削減するためにも気を配ったり、「同じメーカーの商品を採用するなら、安く仕入れる勉強」もしています。これは、全国の同業の工務店さんと情報交換で集めたり、どの材料が今いくらの仕入れ値で取引されているのかを知ることで、仕入れ価格を抑える努力、ご協力もしてもらっています。

一般的な会社さん、工務店さんではできない、独自の方法なのです。

DSC_0197.jpg

街の工務店だからお客様に合わせた適材適所を考える・・・

お客様のご要望、優先順位、目的、予算、メリット、デメリット、現場の声、想い・・・

お客様とつくり手にとってちょうどいい『バランスのとれた家づくり』が別所工務店の特徴です。

2008年01月26日

まずは、夫婦の価値観を揃えましょう!

024-floor.jpgお客様の建てたい家リフォームしたい家はどんなイメージなのでしょうか?

多くのハウスメーカーや工務店、、様々な提案を受けていく中で、お客様の価値観も見えてくるかもしれません。

家づくりを考え始めたばかりの頃は、自分の建てる家、リフォームのイメージも固まっていないものです。

下手をすると言われるがままに契約してしまう人も少なくありません。

家づくりは、家さえ建てば良いということではありません。

ワンランク上の家を建る、リフォームすることがゴールでは無く、そこで新たに暮らしていくことがスタートです。

メンテナンスやライフプランに関わる全てのことを、私たちは総合的にご提案しています。


ご縁を頂けたお客様と一緒に歩む家づくりを大切に。



2007年05月 « 一戸建て・注文住宅(京都)なら「プラスワンハウス」の別所工務店トップへ » 2008年02月
資料請求 Facebookバナー