2008年01月27日 « 一戸建て・注文住宅(京都)なら「プラスワンハウス」の別所工務店トップへ » 2008年01月29日

2008年01月28日

過去のWhat's New

2010.07.24,25 京都市北区紫竹で完成現場見学会を開催いたします。

2010.07.01 完成現場見学会の日程が決まりました。

2010.05.15,16 京都市北区紫竹で現場比較見学会を開催いたします。ご来場ありがとうございました。

2010.04.16 現場見学会の日程が決まりました。

2010.03.01 ありがとうございます☆新しくサイトをオープンしました。

どんな家で暮らしていきたいですか?

自由設計の注文住宅

こんにちは別所工務店の別所智久です!

弊社のプラスワンハウスの家づくりは、建売住宅ではないので、お客さまのための本当の自由設計、更に住宅設計の専門家のアドバイスももらった暮らしを見据えたプラン、そこには、ご要望にない作品扱いにならないご家族にあったプランを、ご提示しています。


また何の目的もなくプランを進めるだけではなく、ライフプランや身の丈を知るための資金計画で家づくりのお金の勉強も一緒に行います。


銀行さん、イベントで紹介されたFPさんにスグ相談する前に、街の工務店の私が言うのもおかしいかもしれませんが、家づくりは、建築の事もわかる、相談してもいいなと思った家づくりをしている担当者と、まずライフプランのお金の勉強したり、組まされる住宅ローンじゃない知識、不安を解消して心構えをもって、色んな知識と選択する方法を知るのが正しい進め方だと考えています。


家を建ててるだけの工務店ではダメだと思い、ここ数年、色んな所に出向いて資金計画の知識を教えてもらったり勉強もしてきました。


営業マンではないので、上手に話せませんが、私が学んできた家づくりに関するお金の知識、考え方を気になる方には、是非お伝えしたいと思っています。


お客様と様々な知識と情報を共有しながら、今の暮らし、住まいの問題点、お客様の世代やライフスタイル、家族構成、敷地条件に合わせて一つのプランを作りあげます。


お客様の中には、『家族とどんな家で暮らしたいか?』最初は今ひとつピンと来ていない方。

また立派な京都の住宅展示場を廻っても自分たち家族との暮らしが想像できない事に気づいた方。


皆さんもそうですよね?


何でもかんでもがベストですが、適材適所、家づくりのバランスを考え優先順位をつけたり要望や目的をまとめたりできる弊社オリジナルツールも使って、一つづつクリアしていきます。

私は家づくりには、バランスが大切だとおもいます。

『バランスを考えて進める家づくり』


『あなたはどんな家? 大切な家族と、どんな暮らし方がしたいですか?』


建売住宅や企画住宅、プラン集、作品でもない、各ご家族にあわせられる完全注文住宅だからこそ、ご家族にとってなにが必要か?何が不必要か?ご納得いくまでお付き合いいたします。


DSC02525.jpgまたプラスワンハウスの家づくりは、間取り変更も在来軸組工法ですのでしやすく、メンテナンスしていけば快適に住み続けられます。


しかも、点検や修理、メンテナンスの事も家を建てるプロとして考えたり、家族構成やライフスタイルの変化に合わせた間取り、5年毎にかかるシロアリ工事、リフォーム時の余計な費用を出さない構造材。


つまり、親から子へ、子から孫へ、受け継いでいける住まいが理想です。


お客様と一緒に、ご納得いくプランを、きめ細かなお打ち合わせを重ねます。


soreikeVOL2_17.jpg弊社の家づくりは、大きな会社ではないので最初の相談から契約、現場管理、完成まで、知名度のある会社さんのように契約して、次の引き継ぎでコロコロ担当者が、かわらないのが特徴です。


これが、家づくりの現場が始まっても本当のお客様との二人三脚の共同作業です。


家を買う発想ではなく、オリジナルで家を建ててから、どう暮らしていく?の発想の為、お打ち合わせは大変ですが、一緒にイメージをふくらませます。


打ち合わせの時、図面で想像しにくい事は、実際の家づくり進行中の現場の職方さんの知識や経験の意見も交えながら打ち合わせすることも当然あります。

その検討するプロセスが、他人の方にはわからなくても、お客様自身は『どうしてこうしたいのか?』の気づきに、プランや要望に理由が生まれたり納得する事が出来るので、末永く家族にとってご満足いただける家ができると思います。


お客様毎に色んなこだわりがある、例えばLDKだけでも使ってみたい無垢材の床、温水床暖房、性能の高い断熱材へのこだわりや遮熱住宅も、プランニングは思いのままで。


プラスワンハウスの家づくりは、フランチャイズでもなくプラン住宅もないので、標準仕様は持っていますが、組織としての仕様の縛りがなくプランニングや使いたい材料の自由度も高いので、お客様とメリット、デメリットを理解したりして、開口部をたくさん設けたプランだったり、吹き抜けを生かしたプラン、二世帯住宅のプランも、もちろん対応します。


026-storehouse.jpgその高気密・高断熱を追求したりする場合も、設計自由度がほとんどそこなわれることはありません。

お客さまのご要望をただ、鵜呑みに形にするだけではなく、要望に対する理由を感じて、しっかりお聞きし、お応えするのが、私たち別所工務店のプラスワンハウスの家づくりの信条です!


お客様が考える空間のイメージを作るインテリアも、家づくりの大切なステップ。プロならではの感性と経験ノウハウを生かして、お客さまにとって最適のアイデアをご提案します。

次は『こんな家で暮らしていきたい!』その“ワクワク感”を是非、私にお聞かせください(^O^)





2008年01月27日 « 一戸建て・注文住宅(京都)なら「プラスワンハウス」の別所工務店トップへ » 2008年01月29日
資料請求 Facebookバナー