スタッフブログ

住みやすい家の特徴とは?おすすめの間取りも解説します!

2022/04/25(月) 家づくりのこと

こんにちは! 京都の別所工務店です☆

「家族が住みやすい家にするにはどうすれば良いのだろう」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
この記事では、おしゃれで住みやすい家の特徴と住まいを便利にする人気の間取りについて解説します。
ぜひ参考にしてください。

□おしゃれで住みやすい家の特徴とは?

まずは、おしゃれで住みやすい家の特徴を4つ解説します。

1つ目が、ライフスタイルにあっているということです。
2人で暮らす家なのか、5人家族の家なのか、またはもっと大家族なのかで、生活スタイルは大きく異なります。
そのため、それぞれのライフスタイルに合わせて住みやすい家にすることで、毎日ゆったりとできる家づくりにつながります。

2つ目が、開放感のある空間にすることです。
開放感を生み出す間取りの1つとして、スキップフロアが挙げられます。
あえて壁を設けずに空間を分けることで、全体が繋がっている、明るい空間になります。
どこにいても気配を感じられ、コミュニケーションをとりやすいので嬉しいですね。

3つ目が、キッチンにこだわることです。
共通の友人やママ友で集まる機会が多いという方は、おもてなしがしやすい空間が欲しいですよね。
カウンターキッチンにすれば、家の中が一気にレストランのようになりますよ。

4つ目が、フリースペースを設けることです。
設計の段階で、それぞれの部屋の用途を決めるのは必然でしょう。
しかし、どんな用途にも対応できるフリースペースを設けておくと、自然と遊びが生まれるかもしれません。

以上が、主なおしゃれで住みやすい家の特徴です。

□住まいを便利にする間取りとは?

続いて、ライフスタイルに合わせて暮らしやすい人気の間取りを3つ解説します。

1つ目が、シューズクロークです。
特に、お子様がいらっしゃるご家庭は、靴や遊び道具が多くなり収納に困ってしまうでしょう。
そこで、玄関横にシューズクロークを設ければ、一目につかず収納が可能です。

2つ目が、畳の小上がりです。
多目的に使える便利で癒されるスペースとして人気なのが、畳のある部屋です。
1段あげておくことで、腰掛けたり、お昼寝をしたり、用途は様々でしょう。

3つ目が、パントリーです。
これも、お子様や大人数の家族に方向けのものになりますが、常温の食材や大型の食器など、何かと嵩張るものを上手に収納するためには、あると非常に便利でしょう。

□まとめ

この記事では、おしゃれで住みやすい家の特徴と住まいを便利にする人気の間取りについて解説しました。
間取りのアイデアは様々なので、ぜひご自身やご家族のライフスタイルをよく考えて、合うものを選ぶと良いでしょう。
当社では、住宅に関する様々なお悩みにお答えいたしますので、ぜひ一度ご相談ください。

記事一覧

1ページ (全6ページ中)

ページトップへ