引っ越し前にワックスをかけると良い?ワックスがけの下準備も説明します

2022/01/31(月) 家づくりのこと

こんにちは! 京都の別所工務店です☆

引っ越し前にワックスをかけると良いです。
この記事ではその理由についてご紹介します。
ワックスをかけるための下準備も説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

□引っ越し前にワックスをかけると良い?

引っ越しの際、新しい家に到着しますよね。
到着したら、引っ越しの荷物が次々と運び込まれるでしょう。
荷物が運び込まれる前に、もしされていなかったらワックスがけをすることをおすすめします。

その理由は、床が綺麗に見えることもありますが、運び込まれる荷物によって床が傷つくのを防ぐためです。
荷物の搬入をすると気をつけていても、少し汚れることがあります。
傷や汚れから守るために、ワックスがけは役に立つでしょう。

□ワックスがけの下準備を説明します!

続いては、ワックスをかける際の下準備について説明します。

まずは、動かせるものを移動させてください。
もしすでに荷物や家具がある場合は、それらを別の部屋に動かしてください。
動かせるだけのスペースがない場合は、ワックスをかける部屋をテープなどで半分に区切ってください。
そして、片側に物を移動させて部屋の半分ずつワックスがけをします。

次に、ホコリやゴミなどを取り除きます。
髪の毛やホコリなどのゴミを掃除してください。
掃除機やワイパーを使用して掃除するとやりやすいでしょう。
フローリングの木目と同じ方向にゆっくり掃除すると良いです。

そして、水拭きを行います。
髪の毛やホコリなどの乾いたゴミを除去できたら、次に水拭きです。
水に濡らして固く絞った雑巾などで汚れを拭き取っていきます。
よく絞らないと水分が多くなってしまい、フローリングの継ぎ目に水分が染み込んでしまうので、しっかりと絞るよう注意してください。

雑巾がない場合は、フローリング用のシートでも十分でしょう。
水はまかないでください。
水拭きが完了したら、乾いた雑巾などで乾拭きします。

もし、よく拭いても取れない汚れがあったらどうしたら良いのでしょうか。
そんな時は、使用しないカードを使って汚れを落とせます。

使用していないカードを探してきてハサミで斜めに切ってください。
切った面を使って汚れを剥がすように取ります。
そうすると簡単に落とせるでしょう。

□まとめ

本記事では、引っ越し前にワックスがけをすると良い理由について説明しました。
賃貸の家の場合は、特にワックスがけすると良いです。
下準備の手順も説明したので、ぜひ参考にしてみてください。
家づくりに関しては、当社までご相談ください。

1ページ (全9ページ中)