快適な暮らしを実現させるために!暮らしのアイデアをご紹介!

2021/12/25(土) 家づくりのこと

こんにちは! 京都の別所工務店です☆

「快適な暮らしをしたい」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
快適な暮らしには収納がとても重要です。
また、生活の中に癒しを求めるなら、緑を身近に感じられるようにするのがおすすめです。

そこで今回は、快適な暮らしのための収納アイデアと暮らしに緑を取り入れる方法をご紹介します。

□おすすめの収納アイデアとは?

おすすめの収納アイデアを4つご紹介します。

1つ目は、隠す収納です。
注文住宅であれば、好きな収納を好きな場所に設置できます。
そこで、置き型の収納を購入する代わりに、ぜひ隠す収納を取り入れてみてください。
壁に収まるような収納であれば、部屋全体をすっきり見せられます。

収納の色を壁面のクロスや建具と同じ色にすると、収納の存在感が薄くなり、すっきりとした空間を作れます。

2つ目は、飾る収納です。
ただ物を見えない場所にしまうのではなく、あえて見える場所に飾りながら収納する方法です。
好きな写真集や雑誌などが普段から目に入るところにあると、それだけで自分が落ち着ける空間が出来上がるのでおすすめです。

3つ目は、収納の中の仕切りを工夫することです。
例えば、キッチンにある造作収納の仕切りを動かせるものにしておくと、収納する皿の大きさや高さに合わせて後から調節できるのでとても便利です。
細かく仕切ったり、仕切りの素材を工夫したりすると、見た目にも美しい収納になります。

4つ目は、キッチン横や玄関脇などの小さなスペースを使う収納です。
例えば床から天井までの棚を作って、パントリーやシューズクローゼットとして使うのはいかがでしょうか。
小さなスペースであっても、工夫次第では立派な収納になる可能性があるといえますね。

□緑のある暮らしとは?

身近に緑があるととてもリラックスでき、快適に生活することにつながります。
そこで、暮らしに緑を取り入れる方法を2つご紹介します。

1つ目は、リビングに観葉植物を置くことです。
例えば、オリーブの木を置いてみてはいかがでしょうか。
葉の形が小さくて美しいため、シンプルかつ上品な印象を与えてくれます。
また、オリーブの木は観葉植物の中でも育てやすいといわれているので、手入れの面で心配されている方にもおすすめです。

2つ目は、庭にウッドデッキを作ることです。
庭に自分好みの植物を植えるだけで、オリジナルの緑の空間を作れるのはワクワクしませんか。
そのような緑が豊かな庭を家の中からだけでなく、ウッドデッキから眺められるのは良いですよね。
外の風を感じながら、緑に癒される空間になります。

□まとめ

本記事では、快適な暮らしのための収納アイデアと暮らしに緑を取り入れる方法について解説しました。
収納も緑も充実した空間を作り、快適な日々を送ってくださいね。
当社は、家づくりを通して家族の幸せを創造しています。
快適な暮らしを実現したいとお考えの方は、いつでも当社にご相談ください。

1ページ (全9ページ中)